ムートンシーツへの問い合わせが続きます

秋から冬へと季節が変わり、こうなると多くなるのがムートンシーツへのお問合せ。
奇しくもニチロ毛皮のムートンシーツに対してのお問い合わせが、昨日、今日と続きました。

画像の説明

ムートンシーツは寝具の中でも高額品となります。

特にそれが”日本製”のムートンシーツとなると、やはりそれなりの価格はしてしまいますね。
ですので購入を考える方も慎重になりますし、皆さん、ネットでいろいろ検索されて当店を知っていただけるようです。

ムートンシーツの値段の差、これは原皮のどの部分を使っているかによります。

良い部分だけを厳選したムートンシーツは高額になりますし、さらに防ダニ加工やニチロ毛皮のようにマイナスイオン加工のような付加価値を加えると値段も更に高くなっていきます。

画像の説明

ムートンシーツですが、良いものは毛の密度がまず高いです。

そして一本一本の毛も太くなり、実際に触れてみるとしっかり感がありますね。
手で押すと、それが押し返される感じとでも言いましょうか・・・。

毛足の長さも様々ですが、私は25mm~35mmがムートンをシーツとして使用するには最適と思います。

ただこれも他と比べたら判る話で、一般のお客様はそうそう比較する機会も少ないですから余計に迷うようです。
私にご相談いただければ、その点の事はお電話でも出来るだけ判りやすくご説明させていただきます。

ネットは物事を調べるには好都合ですが、ムートンシーツのような商品は、ネット上では定価化からの割引率を競っている気がしますね。

まぁ正直言ってムートンの定価はあってないようなものですから、あまり比較の対象にしないほうが賢明です。
定価の半額なんて商品が珍しくないのがムートンシーツです^^

画像の説明

先日、当店でムートンシーツを購入され方から嬉しいお電話をいただきました。

「とっても暖かくて、毎日が気持ちよく眠れる♪」との事。

私がムートンシーツをお勧めしたので、このお電話をいただいた時は嬉しかったですね。
それは日本製のムートンシーツですが、10万円を切る価格なので購入いただけました。

当店ではご予算も含め、お客様に最適なムートンシーツをご提案しています。

画像の説明

一度使ったら、その虜になるのがムートンシーツなんですね。
買ってから後悔しないためにも、購入するお店選びも大切だと私は思います。

私の場合、「今なら定価の〇〇%引き!」と煽るような商品説明は致しません。
寝具店の催事なんかで紹介されるムートンシーツも、メーカーの人の経費がそこに乗っかっていますから飛びつかないほうが良いです。

本当にムートンシーツの良さを知っている寝具店の店主であれば、メーカーさんの力を借りなくても販売は出来るものです。



お問い合わせはお気軽に・・・

053-461-2793  受付時間9:00~20:00(年中無休)