総ひのきで作った快眠すのこベッド

当店イチオシの快眠ベッドをご紹介します。
節の少ない国産ひのきを厳選して使用し、なおかつコストパフォーマンスにも徹底的にこだわりました。

画像の説明
ひのきの香りに癒されます

このベッドはフレームからスノコにいたるまで、全てが「国産ヒノキ」を使用しています。

心を落ち着かせてくれる香りの桧材。
ダニなどを寄せ付けない抗菌・防虫効果のある桧材はベッドに最適の素材で、さわやかな香りに包まれた快眠生活をご提供します。

ヘッドボードですが現代の生活にマッチするよう棚付きとし、スマホや目覚まし時計等が置けるようになっています。
やはりちょっと物が置けるスペースがあると便利ですね。

画像の説明
スマホ等、小物が置けるヘッドボード

スマホが置ければ当然ながら充電もしたいもの。
そこでスライド式のコンセントも、このベッドには標準仕様となっています。

画像の説明
ホコリの入りにくいスライド式コンセント

スノコ面までの高さは40cmで、快眠のための敷きマットを置いてちょうどよい高さになっています。
ベッド派の方に当店イチオシのマットレスはボディドクターですが、そのマットとも相性はバッチリ。
実はこのベッド、私が「ボディドクターに一番合うベッド」を探し求めてたどり着きました。
(その条件は、全てがヒノキのすのこベッドで高さが40cm程度あること。日本製であることは絶対条件で、なおかつ別注サイズにも対応が可能な事です。)

セルプール・ハイブリッドマットレスキャップロールともサイズはピッタリで、ベッドからの乗り降りがとっても楽ですね。
ちなみにサイドフレームは幅が14cmですので、ベッド下の高さは26cmとなります。

画像の説明
ふとん派には嬉しい40cmの座面高さ

ひのきのスノコも頑丈な作りで申し分ありません。
ヤワなスノコでは後々にギシギシ音がして、これでは安眠どころではないですよね。
しっかり丈夫なスノコは、持つとズッシリと重たいものです。
重厚なスノコは、片手でヒョイとは持てません(笑)。

私は湿気の多い日本の風土には、やはりヒノキのスノコが最適だと思います。

桐(きり)にも同じような機能がありますが、丈夫さの点では桧(ひのき)に軍配が上がるでしょう。

画像の説明
申し分のない頑丈なスノコです

桧(ひのき)の特徴

ひのきは水や虫に強く、防腐性が高いという特徴がある高級木材で「ひのき風呂」は有名です。
その特性から、まな板や住宅建築材にもよく使われ、世界で最も古い木造建築である法隆寺にはひのきが使用されています。
湿気に強く自然の抗菌作用もあることから、ダニやカビにも強く、すのこベッドには最適な木材です。
同じような機能がある桐(きり)よりも、ひのきの方が強度があり丈夫ですね。
ひのきに含まれる「フィトンチッド」という成分は、自律神経を安定させストレスの緩和や不眠症にも効果があると言われています。

快眠にこだわったオールひのきのスノコベッド、価格は次の通りです。

シングルサイズ60,000円+税
セミダブルサイズ70,000円+税
ダブルサイズ80,000円+税

※セミダブル、ダブルはオーダー対応につき、出来上がりに約4週間かかりますのでご了承ください。

基準サイズの詳細
・シングル: 長さ 208×幅 98×高さ 73cm
・セミダブル : 長さ 208×幅 120×高さ 73cm
・ダブル : 長さ 208×幅 140×高さ 73cm
※座面までの高さは、どのサイズも40cmが標準です。

画像の説明
掛川市、O様宅に納品のダブルサイズ


なお、このベッドはサイズオーダーにも柔軟に対応します。

・床面の高さ変更は7,000円+税。
・ロング丈への変更はマット有効寸法が205cmまでは9,100 円+税。210cmまでは11,200円+税で承ります。

メーカーさんは全て国内の自社工場で生産しているため、お客様のニーズに合わせてスピーディーに、そしてリーズナブルに対応します。

「こんなことも可能?」は、お気軽にご相談ください。
例えば「ヘッドボード無しも可能ですか?」と聞かれたら、「もちろんです」とお答えします^^

画像の説明

画像の説明


ヒノキの良さを生かすため、塗料にもこだわりました。

このベッドは体に優しい自然塗料を使用しています。
天然の植物抽出成分であるヒノキチオールと安全性の高い無機系バインダーシリカマトリックスをハイブリッド化した浸透型表面保護材を使用。
ヒノキチオールは天然物質であり環境への負担がありません。
また抗菌性、抗カビ性、害虫忌避作用にも優れています。

なお、接着剤・塗料にはホルマリンを含みませんのでご安心ください。(F☆☆☆☆)

(F☆☆☆☆)とは?

ハウスシック症候群の原因となるホルムアルデヒドの発散量を示す基準です。その発散レベルはJIS、JAS又は国土交通大臣認定により等級付けされ、星の数でその等級をランク付けします。
(F☆☆☆☆)は中でも最上位の等級になります。

画像の説明

このベッドは国産家具認定マーク付きですからご安心ください。

一般社団法人日本家具産業振興会では、家具についてユーザー様の関心の高い「安全、安心、環境」という点に配慮した国産家具を生産する本会員を対象に、国産家具表示ができる事業者として認定する事業を行っています。

基準をクリアしたメーカーのみ、これらの対象となった製品に対して安全で安心、環境にも配慮した国産家具としての認定マークを表示できます。

「安全で環境にやさしいベッドをお客様の暮しの中に」
メーカーさんは、特にこの点にこだわっています。

国産家具の認定基準

  • 国産家具基準
    • 原材料を除き、家具の部分品の生産以降の工程を日本国内で行った製品であること。

  • 品質基準
    • JIS(日本工業規格)基準などを参考として、家具の安全性などの指針を決めた本会の「製品安全性ガイドライン」にそっていること。地震の時の備えや安全面の取扱上の注意事項を取扱説明書などに記載してあること。

  • 室内環境基準
    • ホルムアルデヒドの放散量が少ない原材料などを使うことを指針とした本会の「シックハウス対策方針」にそっていること。

  • 木材基準
    • 木製家具の場合は、原材料の木材が合法的に伐採されたものであることが証明できること。

  • 保護基準
    • ユーザーからの修理およびメンテナンスの要望に応じられること。家具を使用して万が一の事故が起きた時に対応できるように、PL保険(生産物賠償責任保険)に加入していること。

  • モラル基準
    • 他社の実用新案や特許、デザインなどをまねたり、勝手に使ったりしないこと。


画像の説明

こちらのベッドは店内に展示してあります。
カラダに優しく、安心・安全のメイドインジャパン。
メーカーさんはベッドフレームが専門で、細部に職人のこだわりが伺えます。
その素晴らしさを、ぜひ実際にご自分の目でお確かめください。
ベッドのような大型家具は、一度購入したらそうそう買い替えるものではないですから。

画像の説明

画像の説明


このベッドを設置しますと、寝室にひのきの香りがプンプンして気持ちいいですね~。
部屋の中で森林浴を満喫できます。

なお、このベッドは受注生産となりますので、納品に約2~4週間ほどいただくことをご了承ください。
納品の際、もちろんですが私が無料にて設置、組み立てをさせていただきます。
段ボール等のごみも持ち帰りますのでご安心くださいね。

画像の説明

画像の説明

さらにこのベッドは、「炭八」入りのプレミアムモデルもご用意してあります。
私の中では、これぞ究極の快眠すのこベッド
スノコの下に強力な調湿力を持つ「炭八」を敷くことで、ふとん内はいつもサラサラ。

梅雨時も嫌なジメジメ感がありませんし、冬場は敷きふとんが暖かく感じます。
また敷きふとんを頻繁に干す手間も省けますね。
カビやダニの心配もなくなり、とっても衛生的な睡眠環境が出来上がります。


「炭八入り」のプレミアムモデル
詳しく見る


お問い合わせ

画像の説明


画像の説明