マニシート・ドライ(除湿シート)

寝具を汗や湿気から守る、除湿・消臭・抗菌効果に優れた「マニシート・ドライ」
従来のマニシートより放湿・吸湿性をさらにアップした最新モデルになります。

画像の説明

当店ではふとん丸洗いのご依頼をネットを通じていただきますが、敷きマットのカビに悩む方は実に多いです。
中でもフローリングに直に敷きマットを敷いてお休みの方。
このパターンでは、かなりの確率で敷きマットの裏面にカビが派生してしまいます。

フローリングは寝汗の逃げ場がないですから。

画像の説明

時々、「絶対カビない敷きふとんってないですか?」とも聞かれますが、その決定打となる敷きふとんは中々存在しないんですね。
また、ふとん丸洗いでカビの菌は死滅しますが、カビそのものも取り去ることはこれまた難しいのが現実です。

そうなる前にぜひ併用していただきたいのが除湿シートなんですね。
敷きふとんやマットレスの下に敷くだけで、寝汗や湿気をグングン吸収。
「結露」の多いマンションやアパートライフにも最適です。

画像の説明

この除湿シート、様々な種類の製品がいろいろな店で販売されていましてその価格もピンキリ。

当店が推奨するマニフレックスの「マニシート・ドライ」は、中でも高級品と言えるでしょう。

除湿シートのような商品は、私はシッカリ役目を果たす機能が一番大事と思います。

気休め程度の品質では意味がないと思うんですね。
その点、マニフレックスのマニシート・ドライは旧タイプから更に品質も向上した最新タイプ。

自信をもってお勧めできる品質の高さがあります。

画像の説明

マニシート・ドライには「ウェット・シグナル」が付属していますので、これが湿気を吸って色がブルーからピンクに変わったら天日干しのサイン。
シグナルを取り外し本体を天日干しすれば、吸湿力も消臭力も元通り。
繰り返し何度でも使えます。
なお、ウェット・シグナルは天日干しではなく陰干しをしてください。

またこのマニシート・ドライ、嬉しい事に家庭で丸洗いが可能なんですね。
私が今までに取り扱った除湿シートには、このウォッシャブル機能はありませんでした。

画像の説明

マニシート・ドライは除湿機能だけでなく、消臭と抗菌効果も備わったスグレモノ。

画像の説明

量販店等で安価で売られる除湿シートとは、そもそもモノづくりのコンセプトから違います。
いくら価格がお手頃でも気休め程度の働きでは、私はお金をかけるだけ無駄だと思うんですね。

本体自体も非常にソフトな仕上がりで、よくある薄い鉄板みたいなシートとはその違いも歴然としています。

裏地に滑り防止用生地を採用しており、ベッドの下でシートがずれにくいので便利で安心です。
こうした点にも、メーカーさんのこだわりを感じますね。

画像の説明

価格はシングルサイズで9,350円(税込)
このサイズでシングルからセミダブルまでの敷きマットに使用できます。

ダブルサイズは12,650円(税込)
このサイズはダブルからクイーンサイズの敷きマットにお使いください。

シングル・セミダブル(兼用) (85×180×0,6cm) 9,350円(税込)
ダブル・クイーン(兼用)(125×180×0,6cm)12,650円(税込)

使う場所はマットレスの上でも下でも、またマニフレックスのマットであればマットレスの中でも使用が可能です。
通常はマットレスの下が一般的ですね。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

なお、この除湿シートはマニフレックス製ですが、決して「マニフレックス専用」ではありません。
他社の敷きマット・敷きふとんにも、実に快適にお使いいただけます。

除湿シートはそれが適正価格であれば、「価格の差が品質の差」と思って差し支えありません。

「ふとんにカビなんて、考えただけでもゾッとする」
そんなあなたに、自信をもって推奨できる除湿シートの逸品です。

画像の説明

お問い合わせ

画像の説明


画像の説明