当店特製、最上綿入りのめん綿敷きふとん

浜松市北区のI様に、当店特製のめん綿入り敷きふとんを納品です。
当店では敷きふとんは4種類の綿を使用しますが、これは上から2番目の「最上綿」になります。
一番良いのは「特最上綿」ですが、どちらも純綿でしっかりとした寝心地の敷きふとんが出来上がります。

画像の説明

I様は私の同級生のお母さん。
この年代の方は、既製品ではなくこの昔ながらのめん綿入り敷きふとんを好まれますね。
やや重たいのが難ですが、やはり新品の敷きふとんは寝心地が良いです。
また布団を干した時の気持ちよさに魅力を感じる方も多いです。

画像の説明

今回の敷きふとん、あまり重くならないように14枚の綿を入れて仕立てました。
中綿の重量は5,25㎏となります。

手作りふとんはオーダーメイドなので、中綿の重量もお客様の要望通りに仕立てることが可能。
これは重さだけでなく、サイズもオーダーで対応可能です。

画像の説明

私の修業時代は、このふとんの4角の仕上がりが重要でした。
「ふとんは角が命」とは、よく東京蒲団(ふとん)技術学院の学院長には口を酸っぱく言われましたね^^

別にふとんの角で寝るわけではないですが・・・。
ここの出来を見れば、その職人の技術のレベルが判ります。
スカスカなのはもちろんダメですが、硬くねじ込んであるようなのもダメですね。



お問い合わせはお気軽に・・・

053-461-2793  受付時間9:00~20:00(年中無休)