西川リビングのムートンシーツ(毛足28mm)

ムートンシーツというのは寝具の中でも高額な商品となります。
使ってみればその快適さは圧巻ですが、実際に購入となると中々悩むものかも知れません。
高額品ゆえ、やはり誰だって”買って失敗”はしたくないですよね。

画像の説明
信頼のブランド、西川リビング

ムートン選びで失敗したくない方に、私が自信を持って推奨できるムートンシーツ。

それがここにご紹介する、西川リビングのムートンシーツです。
使用されるオーストラリア産の羊の原皮は、快適寝具として西川リビングが厳選したもの。

そして職人の技が生きる、”安心の日本製”になります。
ムートンシーツは直接肌に触れますから、インテリアのムートンラグよりずっと気を使うんですね。

画像の説明
高密度な毛足の長さは28mm

毛足の長さは28mm。
これ位の毛足の長さが、ムートンをシーツとして使用するには一番使い勝手が良いです。
長毛タイプはラグジュアリー感がありますが、毛が寝てしまっては体圧分散性に疑問が残ります。

画像の説明
裏地は丈夫な綿100%

このムートンシーツは、裏地にもこだわりがあります。
綿素材の非常に丈夫な作りで、これなら長期の使用にも耐えられるでしょう。さらに抗菌・防臭加工も施されています。

ムートンシーツは高額な品ですので、末永~く愛用したいですよね。
ムートンは天然素材の特性で、保温性・吸湿性・弾力性などの機能に大変優れます。
高密度の毛一本一本の肌触りはしなやかで、体圧分散に優れたまさに「ヘルシー寝具」。

画像の説明
冬の暖かさは格別です♪

私達夫婦も愛用していますが、特に寒い冬は手放せないですね。

その保温力たるや、電気を使わない寝具の中でならムートンが最高でしょう。

毛と毛の間に沢山の安定した空気層ができるため、体温で温まった空気を逃がしません。

外気の冷たい空気を遮断するため、朝まで自然で心地よい暖かさが持続するんですね。
また毛皮自体が呼吸しているので、湿気を溜め込みにくい性質をもっています。これがムートンが夏でもサラッと心地よい秘密。
その吸湿力は木綿の約2倍、ポリエステルの約40倍と言われています。

画像の説明

このムートンシーツにはお手入れセットが付きます。
なお当店ではアフターフォローで、ムートンシーツのクリーニングも承りますのでご安心ください。


メーカー上代は432,000円(税込)のこのムートンシーツ。
画像の説明 シングルサイズが45%OFF、 237,600円(税込)での割引販売です。


※ダブルサイズは388,800円(税込)となります。

画像の説明

睡眠を大切にされる本物志向の方に、このムートンはオススメしたいです。

柄は飽きのこないベージュの無地カラー。
一般にムートンシーツは、高級品ほど無地が多いです。その理由は、柄物のように柄でごまかしが利かないからなんですね。
そしてこのムートンシーツは、非常に高密度に作られています。

「眠ることが楽しみになる」

確かな逸品は、あなたの期待を決して裏切りはしないでしょう。

画像の説明

画像の説明
もちろん、安心の日本製です

はるかなる大自然のメッセージ。
1年を通して心地よく使用できるムートンは、「究極の健康寝具」として推奨したいです。

お手頃なムートンシーツはこちら


お問い合わせ


画像の説明