西川のラクラ敷きマット

西川リビングで好評の敷きマットがラクラ。
中芯は凹凸加工されたウレタンフォームで出来た、いわゆる体圧分散型の敷きマットです。

画像の説明

西川のロングセラー健康寝具、ムアツふとんとよく似た構造ですね。

ただし価格がムアツふとんの約半値なので、当店では特に若いお客様にラクラは人気です。

ラクラには一枚物の丸巻きタイプと収納に便利な三つ折りタイプがあります。
私が推奨したいのはその三つ折りタイプで、パタンパタン!と簡単に折りたためて扱いもラク。
また三つ折りタイプは中芯のローテーションが可能ですので、結果として敷きマット自体が長持ちします。

画像の説明

中芯は日本製・高弾性のウレタンフォームでを贅沢に使用し、たまご型の凹凸加工によって体を点で支えます。
この構造が体圧分散に優れるのは、ムアツふとんが長年にわたってお客様から支持されている事でも明らかですね。

画像の説明
点で支えて体圧分散

サイズはシングルサイズのみで97×200cm。
厚さは9cmあるのが魅力で、これ一枚でフローリングの使用でも大丈夫。
底付き感はありません。

ウレタン系の敷きマットは、寝具メーカー各社からいろいろ販売されていますが・・・。
厚さが薄いものは、仰向け寝は良くても横向き寝では肩に圧迫感を感じます。

新品時にこの状態ですと、中芯のウレタンフォームがへたったら悲惨な結果となりますね。
この手の敷きマットは最低でも厚さが8cm、できれば9cm以上あるのが快眠のために理想でしょう。

画像の説明
厚さ9cmで底付き感なし

側生地は取り外して丸洗いが可能なのも嬉しいですね。
最近の敷きマットは、側生地がウォッシャブルなことは当たり前の仕様になりました。

なおこのラクラ、当店では敷きマットをそのまま水洗いも可能です。
気持ちいい敷きマットは、いつまでも清潔にお使いください。

ベッドのマットレスとして
画像の説明

畳やフローリングでもOK!
画像の説明


ラクラは使う場所を選びません。
ベッド派の方には、ベッド用のマットレスとして快適に使えます。
畳やフローリングでの使用も、もちろん問題ないですね。

メンテナンスもとても楽で、まずホコリが発生しにくい素材です。
また日干しの必要もありませんで、室内で風通しの良いところに立てかけていただければOK!です。
※フローリングでの万年床(敷きっ放し)は、敷きマットの裏の側生地にカビが発生する心配がありますのでご注意ください。

画像の説明

画像の説明



価格は三つ折りタイプが29,800円+税
一枚物の丸巻きタイプであれば19,800円+税というリーズナブルなプライス。

そのスタイリッシュなデザインは、安っぽさもなくて好感が持てます。
肝心の中芯ウレタンフォームですが、これが中々の優れモノで復元率98%という高い数値。
ウレタンフォームの復元率は、100%に近ければ近いほどヘタリに強く耐久性に優れますから、その品質の高さも十分です。(この価格からしたらもったいないくらい)

画像の説明
カラーは2色から選べます

なお、サイズはシングルサイズのみですが、カラーはゴールドとシルバーの2色から選べます。

当店では、「体圧分散敷きマットの入門編」と位置付けています。

リーズナブルな価格ながらその快適な寝心地は、当店の体感ベッドで気軽にお試しください。
「西川ブランド」でこの価格、寝心地は見逃せません。

硬すぎず柔らかすぎないその寝心地は、男女問わず受け入れられるでしょう。
安価な薄っぺらい敷きふとんを買って身体が痛くなるくらいなら、私は断然「ラクラ」を推奨したいですね。

実はこのラクラを店に置くと、「他の高い敷きマットが売れなくなる」と敬遠する寝具店もあるようです。
その気持ち、私もよ~くわかります(笑)。




お問い合わせ

画像の説明


画像の説明