ベッドでロマンスエコーの使用では、そのサイズにご注意ください

ベッドでロマンスエコーを使用する場合には、そのサイズにご注意ください。

幅は問題ありませんが、長さが要注意となります。

画像の説明

ロマンスエコーのシングルサイズは、カタログの発表で95×200cm。

ところが実寸は長さが205cmくらいあるんですね。

これは畳やフローリングで使うには問題ありません。

背の高い男性は逆に余裕があって喜ばしい話でしょう。

サイズにさばを読んでいるわけではないので問題ないですが、特に注意が必要なのは枠のあるタイプのベッドの場合。

画像の説明

一般的にベッドのマットレスは長さが195cmなんですね。

枠のあるベッドの場合、マットレスの買い替えでロマンスエコーをはめた時に長すぎて収まらない可能性があります。

先日、ロマンスエコーを購入いただいた湖西市のF様もこのパターンでした。

「無理に押し込んでもロマンスエコーが浮いてしまう」という結果だったんですね。

F様曰く、「幅はシングルかセミダブルかで気にしてたけど、長さはマットレスはみな同じと思っていた」との事。

また一昨日、キャップロールを納品したM様。

そのM様宅でも枠のあるベッドで、スプリングマットレスからの買い替えでした。

新しいマットレスはロマンスエコーキャップロールで悩まれましたが、結果としてキャップロールを選択。

私がM様宅に納品してセットしましたが・・・。

キャップロールがピッタリのサイズでしたので、おそらくロマンスエコーでは長すぎて収まらなかったと思います。

ちなみにキャップロールは長さが195cmで、一般のスプリングマットレスと同じ寸法です。

画像の説明

ロマンスエコーの中材には、ポリエチレンフォームが使用されています。

この素材はちょうど発泡スチロールのような感じで、縮ませようにも限界があるんですね。

ウレタンフォームやラテックスなら柔らかいので何とかなる場合でも、ロマンスエコーではちょっと無理があります。

枠があるベッドの場合、ロマンスエコーの長さ205cmがはまるかどうか、一回確認されることをお勧めします。



お問い合わせはお気軽に・・・

053-461-2793  受付時間9:00~20:00(年中無休)